■ ごあいさつ

激動の現代、経営や人材のグローバル化・多様化、少子高齢化、相次ぐ新興国の台頭など、日本に暮らす私たちは、明治維新以来と言われる環境変化の只中にいます。会社組織も、一人一人の人間も、環境の変化に合わせた自身の変化を今、迫られていると言えます。
そのような中、これまでの日本型の「ヒト・組織はどうあるべきなのか」という議論が始まっています。環境変化への対応策、経済再建/成長のための打ち手を考える際、先進的な企業や団体で聞かれる「ミッション・バリューの浸透」「組織・職場の関係性開発」「環境変化の中で生き抜ける人材の育成」などのキーワードは、元を辿ればエドガー・シャイン先生の「企業文化」「プロセス・コンサルテーション(PC)」「キャリア・アンカー/キャリア・サバイバル」に行き着きます。
エドガー・シャイン先生の理論は、変化の時代に対応する実践的な智恵の宝庫なのです 当社は、多くの組織や人がこの理論を実践できるよう、ワークショップや出版、および個別のコンサルティングを通じてご支援いたします。株式会社プロセス・コンサルテーション

エドガー・シャイン国際ワークショップ サウスウェスト航空復活の軌跡 Medical Process Consultation ミクロから見たエドガー・シャイン